どうせなら戦略立ててやらればならぬよ

茨城のマッチングアプリあるある言いまーす

バツイチ子持ちが多すぎる

ありがとうございました😊

 

という訳でマッチングアプリ始めて1週間経ったので実績報告をします。

 

・おれから送ったいいねの数(就活でいうところのエントリーシートみたいなもの):100超

・そのうちコメントを付けたもの(課金アイテム):12回

・女性からおれのアカウントへのアクセス数:200超

・女性からおれ宛にきたいいねの数(=マッチングした人数、基本的に今は経験値積むために全部マッチングさせている。):4人

・実際にメッセージのやり取りをした人数:1人

 

こんなもんかね。割と頑張ってる方でしょこれは。正直あっちからいいね送っといてこっちがありがとうございますのメッセージしたら返事の1つもねえとかいうのが複数人いてイライラしてるけどゲームだと思って割り切るしかないわな。ただでさえこのアプリ内の市場において男は弱者なのにそれに加えて極度の歪メンだし

 

返事が来ない理由もなんとなく察しがつく。おれにきたいいね数が4に対し女性側は少ない人でも50人からはいいねがきている。それだけ多くの人とやりとりしている可能性が高い中で一つ一つのメッセージに爆笑おもしろコメントがないと物足りんのでしょう。これはわからんけどすぐにメッセージ返した方があっちも返してくれるのかもな。

 

それでもこんな歪み系おじさんにいいねがつくのも公務員パワーの為せる技か。でもおれですら多少市場価値があるというのはわかった。ここから先はこちらが狙った相手とマッチングできるようにする戦略を練っていく必要がある。

残念なことにこちらからコメントを付けてアピールした相手とのマッチングはまだない。恐らくおれが対話式の文章を書く能力が低いのも一因だろうがそもそもがおれの戦闘力が低い。

戦闘力とはそれ即ちおれがもらったいいねの数である。古今東西人間誰しも「人気者」を好む傾向にある。おれが外見歪メンだろうがメッセージキモかろうがある程度のいいね数があるという目に見える指標があることでこいつには何か魅力があるんじゃないかと勘違いさせるのが肝要だとインターネットに書いてあった。

インターネットに書いてあった!!!

 

なのできたいいねを全部返してマッチングさせてるってのはそう言った意味合いもあったりする。

 

ということで次なるステージは「こっちからのアピールに振り向いてもらおう」ということで頑張ります!

 

 

まあ、別にこんなんいくらがんばったところで彼女できるなんて微塵も思ってねえんだけどさ。期待値は低めに設定してるし今更妥協した人間と付き合う気もないし。人間だまくらかす力とかを多少身につけられたら御の字です。

 

ではまた次回。