結局のところ他人が怖い

先に断っておきます。今回内容がべらぼうに暗いので嫌なら見るな。

 

と言う訳でお久しぶりです。特に書くこともなく年の瀬を迎えつつある私です。

ボーナスが入りました。去年までの額面以上の金額が手取りで入ってきました。本当に転職してよかった。ここ最近の心の拠り所はお金とゲームくらいです。お金とゲームは私に対し何もしてこないからとても気楽でいられる。

 

そんな私もありがたいことにこの年末年始は結構予定が埋まりまして、今週は何の予定もなくゆっくりしましたがここから1ヶ月ほど毎週のように人に会う予定があります。先週末もたくさんの友達と房総に一泊してきました。すごく楽しかったです。

ただ、なんというか先週旅行に行った時に自分のダメさが浮き彫りになった感覚があって、絶対に自分が勝手に建てただけなんですけど壁を感じたんですよね。

外見内面コミュ力その他諸々全てにおいて自分の能力の低さに絶望したというか「あ、こんなだから自分は人から一切好かれんのよな。」って勝手にQ.E.Dしてしまって

今から年末年始に人と会うのが怖くて仕方ない。

 

特に何があった訳でもなくここまで気分が沈むのは久々で対処に困ったのでひとまず私は本屋へ行った。

そして気の持ちようを変えられそうな本を3冊ほどジャケ買いした。(嫌われる勇気等)

帰宅後その本は読まずに家にあった心理カウンセラーの本を読んだ。(誰が買ったんだろうか)

 

その本が言うには

  1. 自分はダメな奴だと言うことを認めそれをさらけ出す。
  2. それを踏まえて自分の過去の失敗や嫌な出来事は全てたまたま起こっただけなのであなたができないと感じていることは全て思い込みである。
  3. だから今の自分を肯定して自分はできると思い込み行動に移せばなんやかんや上手く行く。

らしいです。意味がわかりませんでした。俺が人から好かれないのがたまたまな訳あるかボケがって思いました。

でも本の最後の方に書いてあった「自分のクソなところ突き詰めまくれば自ずと『そんなことなくね?』が引き出せる。」は今度やってみようかなと思いました。

まあまだ1冊目なんであんまり刺さってきませんね。少しでも気の持ちようを変えられるように今後も色々と本を読んでみます。今更凝り固まった心根は変わらないだろうけど。

 

こういうネガテイブなことはいくら書いても足りないから年の瀬にかけてクソネガシリーズが続くと思われます。重ねて言うけど嫌なら見るな。近々南キャンの山ちゃんの話するとおもいます。ではまた。